モノを整理処分する選択肢にバイセルという手段

買取・整理

モノを整理処分する場合、どんな手段が思い浮かぶか?

思いつくままにメモしてみて
・捨てる
・譲る
・売る

あとは何があるだろう・・・。だいたいはこんなところかと。

そんなこんなで、一番に手っ取り早いのは捨てることだろうと思うけれども、できることならせっかくだから使えるモノなら使ってもらったほうがいいし、手放すなら何かしらの次に繋がる手立てを考えたいものです。

買取してもらうならバイセルという選択肢

買取してもらえるアイテムとして、ダイヤモンドなどの宝石類、毛皮や着物などの衣類、古銭や切手などの蒐集品や骨董品、時計などの宝飾品からお酒まで。もちろんメインはブランド品のブランド品買取ならバイセルの買取専門バイセル。

バイセルについて

2018年7月1日に「スピード買取.jp」というサービス名から「バイセル」へと名称変更した買取りを専門サービスを提供している企業です。

バイセルは、「早く、高く、出張買取」をモットーに着物や切手、ブランド品など使わなくなった品物を自宅まで無料で出張、査定、買取するサービスを提供しています。

主に利用されるユーザー層は男女ともに40代が多いらしいですが、品目によってばらつきがあるみたいです。

どんなシーンで利用を考えるのが多いかというと

  • 親から譲り受けたものの、使用していない
  • 引越しや衣替えをきっかけに処分を検討している
  • 売りたいものが大量にあって持ち運ぶのが面倒
  • 生前整理や遺品整理など

ライフスタイルやライフステージによりまちまちかとも思いますが、結局のところ必要性が減少したということなんでしょう。

【バイセルサービスの強み】
日本全国無料で出張査定をしており(※一部宅配査定)。
持ち運ぶ手間なしで、即現金化してくれ、徹底したアフターフォローもしてくれるという面でしょうか。

最後に

バイセルの他にも買取専門のサービスをしている企業はいくつもありますし、アイテムももっともっと他にもあることでしょう。それでも無駄にただ廃棄物として捨ててしまうよりは何かしらの価値を再度見出してもらえるのなら、その方法を選ぶべきなんじゃないかと思っています。

ただ、自分の場合は今のところ買取してもらえそうなモノとして所有しているとすれば、古銭くらいなものですが、エラーコインは古銭のカテゴリーには入らないんでしょうね。

その場合、古銭買取というよりオークションかフリーマッケットのほうが向いているかもしれません。

古銭.

コメント

タイトルとURLをコピーしました