終活

終活

必要な老後資金の公式

こういう算出方法があるんだな、程度にお考え下さい。一般社団法人終活協議会さんからのものです。 【必要な老後資金の公式】 (月の年金額 ─ 想定支出)×12×想定生存年数=マイナス〇円が老後に必要な貯金額 ※想定支出には、...
終活

海へ散骨(全国海域対応)とエンディングノート

できることならば、そのまま放置しないでほしい。それからそのまま埋めないで、なるだけ火葬してほしい。その後はー 葬儀後の希望もエンディングノートに書いておくべきなのかもしれません。あくまでも希望としてですけども。ただ、最終的にはごくご...
2021.10.25
終活

終活のやることリストは晩年じゃなくてもよくなくないか

極論を言えば、人の終活は出生したときから始まっているんじゃないかと思います。自然に則れば、年老いて人生の幕を閉じる的なのが大抵であり一般的であり希望でもあるでしょう。けど、実際はそうではない。もしかしたら明日にも不慮の事故で・・・ってこと...
2022.02.17
終活

人生の終わりのための活動というより

終活とは略語で、いわゆる「人生の終わりのための活動」のことを、一般的にはそう呼ぶらしい。 けれども自分の考えというか捉え方は少し異なる。 人生に悔いを残して終わらせないための活動 と位置づけたい。 あくまでも前向き...
終活

いろいろと悩みを相談したいのサポートに相談サポートと終活

終活に限らず、生きていればいろいろあります。あるからこそ悩みも生まれるわけで。逆に何もなければ終活もまた不必要なことと言えるでしょう。 ところがいろいろはさまざまにいろいろであり、一人では解決できない、抱えきれないことも多々あります...
終活

定年後の人生設計を考えていなかった人へ

長生きしたら損をする? そんなバカなことって世の中にないとはいえないこともなくはない。 勤め人だったらいずれは考えなくちゃならないこと。「定年後の人生設計」 しっかりと考えに考え抜き、青写真から積み上げてこられた方には無用不要...
2021.11.30
終活

終活の専門家になるなら終活ガイド上級講座

終活の専門家として活動するための知識と情報が学べる終活協議会 ・「終活」にかかわるすべての困りごとに対応できるようになります。・生涯学習なので資格を取ったあとも最新情報を常に学ぶことができます・ さらに・・・<1>セミナーのス...
終活

Todoリスト>終活ノート(EndingNotes)

終活ノートとか、エンディングノートという響きを聞くと、どうしても人生の終わり、暗いイメージが先行してしまうのは自分だけでしょうか。 そう以前の自分はまったく完全に100%そうでした。 しかし今は考え方が180度転換した。 ...
終活

エンディングノートと遺言書の違いと想いと

あらかじめお断りしておきたいのは、私は弁護士、行政書士などの有資格者でも専門家でもないということを承知しておいていただきたいのです。あくまでも参考程度に、こういう1つの考え方や方法もあるのかと認知していただければと思います。 エンデ...
終活

老い支度と生き仕舞いの目的

あくまでも身奇麗にして生きていく。美意識からくるものではないと思っています。 前向きに、今を大事に、より希望の持てる明日のために、という意味の目的を掲げる括り言葉だと考えています。 決して後ろ向きでもなく、消極的でもない。積極...
終活

この老い支度から生き仕舞い終活ノートの作成意図

老いは生まれたときから既に始まっている。 病気や事故などを含む突然の終焉を迎えるのでなければ、だいたい平均寿命を目処に逆算していけばいいと思う。 早い人なら、30代から40代で 自分の場合は50代になって少しづつ身近に感...
タイトルとURLをコピーしました